おすすめ記事
【フォト日記】その少し先にある美しさ

ドラマ「やまとなでしこ」の面白さに

20年たって気付いたのだった。

あの頃のあの人の優しさに

遠い未来にふと気付くように。

 

雲間に現れた山

 

 

 

雲がある時は山頂が雲で見えないのだけども。

良い日だ。

 

 

消えゆく建物

 

 

 

30年前のあの頃、夏場に窓を開けていると

牛舎の香りが漂ってきたものだ。

そのなごりが今日壊されていた。

サイロの上部が無くなっていた。

 

 

 

 

青い空、白い雪

 

 

 

通常なら降雪は曇りの日だろう。

 

今日は晴れていた。

でも、空から白い雪が。

青い空から白い雪が降ってきて

私はずっとそれを見上げていた。

より高いところに視線を伸ばすと

さらに多くが降りてきていた。

 

良い日だ。

 

 

独り言

 

 

ワンピースの100巻も落ちていた。(1/17の記事参照

 

・絶望は新しい世界への入り口である。(テレフォン人生相談より)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事