おすすめ記事
#032 KAZEチャレンジ・クルーズでKAZE賞に当たると?

どうもどうも、どーもくんです。

いやいや、dspです。(体型は似ている)

2018年のGW明けから教習所に通い、

6月に免許を普通自動二輪免許を取得!

私はKawasakiのバイクに乗り始めた初心者ライダーなのだ。

 

 

いやー、バイクの面白さは乗らないと分からない。

実は、乗る前はあまり興味はなかった。。。

ある種の移動手段としての乗り物として、

バイクを捉えていたもので。。。

 

で、Kawasaki乗りだけが参加できる

KAZEチャレンジ・クルーズるものがあるのよ。

(モーターサイクルKAZE会員になる必要あり)

 

これに参加して、なぜか抽選で当たった。

そしてTシャツが送られてきたぞ。

これについて紹介してみる。

 

KAZE賞(抽選でオリジナルTシャツ!)

 

このKAZEチャレンジ・クルーズ

Kawasaki乗りどもが、ケツをどれだけ痛めつけられるか

どれだけドMになれるかを競うものだ!

 

「君たちは4ヶ月間でどれだけ距離を走れるの!?」

っていう、カワサキからの挑戦状みたいなもの。

売られた喧嘩を買っていくKawasaki乗りたち。

 

私は4ヶ月で4,000kmくらい走った。

でも、こんなんじゃ上位には食い込めないんだよ!!!

全然ケツを痛めつけていないんだよ!

もっとケツの肉が削げるくらい乗らなきゃだめ!

 

距離で1位になるにはね、20,000km!

これくらい乗れば1位になれる。

(小型クラスは除く)

 

当たったTシャツはこれ

 

ということで、1位には明らかになれないが、

とりあえず応募した。

100位とか200位とかキリ番でTシャツが貰えたり、

抽選で当たれば貰えたりするからね。

 

で、見事KAZE賞が当たった。

ワイズカンパニーという会社から封筒が届く。

1枚「商品拝送のご案内書類」が入っていた。

中には白地にイラストと文字が入ったTシャツが。

United AthleというTシャツに

前側に「漢Kawasaki」と。

裏側に「30周年記念」と「チャレンジ・クルーズ」と

「日本地図」。そして、スピードメーターが印刷されていた。

うーん、これは保存しておこう。

着ないぞ!

 

印刷前のTシャツ1枚のお値段は?

 

United AthleでGoogle先生に聞いてみる。

すると、United Athleさんのサイトへ行けた。

お値段はっと…どれどれ。

 

ホワイト:税込み1,080円

まぁ、こんなもんか。。。

(United Athleの5001-01のTシャツが載ってるサイト)

やはり、あまり着ないほうが良さそうだ。。。

 

さて、上位陣はどんだけ走っているのか…。

 

わたくしの4,000kmなんぞ、

コンビニに行く程度の距離なのだ。

中型クラス(126cc~400cc)
  • 1位:19,117km
  • 2位:16,551km
  • 3位:15,582km

大型クラス(401cc~)

  • 1位:20,700km
  • 2位:18,019km
  • 3位:17,402km

 

月5,000km乗ると、4ヶ月で20,000km。

月25回乗るとして、1回あたり200km。

通勤に乗るとしても、片道100kmは遠いな。。。

 

別の計算。

月10回休みの日に乗るとして、

1回あたり500km×10回=5,000km。

これが4ヶ月で20,000kmになるのか。

 

意外と行けそう(笑

 

まとめ

 

ケツの肉を削ぐほどではないけどKawasakiに乗る漢は、

飛び賞(100位、200位など)狙いか、

KAZE賞などの抽選で選ばれる賞狙いで。

 

6位まで入賞するとクリスタル盾と用品クーポンが貰えるけども、

15,000kmくらいケツの肉を削ぎ落とさないと

入れない。

 

そうすると椅子に座れなくなるリスクがあるから

やめといたほうが良い。

あなたのケツよお元気で。

オリジナルTシャツ狙いで行こう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事